シャドーハウスの生き人形のリボン風髪飾りを作ってみた


あわわわ!!今日はシャドーハウス一周年!!
且つ、黒の日でもあります。何を隠そう、昨日知りました…。

…。
…うぎぎ。

お祝いイラスト、遅れます!!

そんな訳で、本題です。
作ってみた!なんて書いてみたものの、リボンも髪留めも市販のものですし、赤ちゃん用に作ったので、サイズが小さくなくてはならず、リボンは色も材質も全く違うものなんで本当に風!!でしか無いのですが。

それでも、作ってみて可愛かったので自己満足的に記事にしようと思います。

我が家には、0歳児がおりましてつい先日はじめて前髪を切りに行きました。
しかし、髪の毛はぱやぱやなのに伸びる速度は速く、クリップなどで留めておけたらなぁと考えていました。

でもほら、どうせ作るなら…

ラムの髪飾りを作ってみるのはどうだろう。

リボンが2つ連なったあの髪飾り。可愛いじゃない…??

シャーリー様のような大きい髪飾りは難しいけれど、生き人形の紺色のリボンだったらいけるかな?!

止まらない妄想!!リボンぽちー!!という感じで作り始めました。

こちらのサイトの市販の赤ちゃん用クリップを参考に作成してみました。

用意したもの

  • 100均ヘアクリップ
  • ナイロンリボン(黒)
  • 蝶々結びリボン(紺)
  • 両面テープ
  • 針と糸

まず、動きが鈍かったので油をさしました。まさかの油さすところからスタート。動きがかなり改善されました。


小さい子どもにつけるので、クリップの先が危なくならないように加工します。
両面テープを全面に巻きつけ、そこにナイロンのリボンを貼り付けます。


そして、最後にリボンを2つ取り付けて完成!!!

着用!


赤子動くの速い。

出来れば、ラムと同じ箇所につけたかったのですが、我が娘さんその部分は髪の毛が薄くて留まらず…。残念ながら前髪を留める形になりました。
でも控えめなリボンが連なっていて可愛いので良しとします(自己満足)

反省点


(たべられまーす)

可愛いんですが……このサイズ、赤子は誤飲するサイズです。
市販されているものを参考に作りましたが、着用するのはもう少し大きくなってからになりそうです。ヘアバンドにリボンをくっつければ、もっとそれらしくなるのでは…と気づきました。

次回はあるのか…!?
裁縫スキル英字ランクの芋虫縫いが光る!!

↓このボタンは押しても特に意味がないボタンです。
  • 読んだよ!(0)
  • やーいwww(0)
  • やーいやーい(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. “来客のない奇妙な館”管理人 より:

    こんばんは、白灰猫様。
    ツイッターでのこの髪飾りの投稿、ひっそりと拝見しておりました。
    お祝いイラストが多くを占める中、登場人物の髪飾りを再現するという白灰猫様の発想に、思わず「凄い!その手があったか~~!」と感嘆してしまいました。
    ファンからのお祝いコメントはイラスト付きで、という私の固定観念を見事に崩して頂きましたので、白灰猫様の柔軟なアイディアを見習って、二周年の暁には自分なりのやり方でお祝いの波に乗りたいと思います。
    髪飾りを付けた娘さんも可愛らしいですね。
    さぞかし将来、ラムのような優秀な女性になるのではと拝察致します。

    • 白灰猫 より:

      “来客のない奇妙な館”管理人さま
      こんばんは! コメントありがとうございます^^
      先日のシャドーハウス一周年、シャドーハウスが好きな人が集まった感じがして楽しかったですね!
      管理人さまの記事も、こっそりと拝見させて頂いておりました。
      シャドーハウス連載が始まった日からエミリコとケイト様を見続けていらっしゃるなんて、凄いです。

      正直に言うと、髪飾りももっと原作に似せてあったら良かったのに…と心残りがあります笑
      イラストが間に合い(自分は、とても遅いですが一応絵も描いたりします)、twitter上で分かりやすくお祝いが出来たら良かったのにと。
      もっと娘が大きくなって、自分の裁縫スキルがあがったら(?)シャドー家の方々の衣装を…いやぁ流石に難しいですね笑
      お言葉ありがとうございます!私も娘がラムのようにいざというときに勇敢に行動できる子に育ってほしいです^^
      来年の二周年の記念、今から楽しみにしております^^
      それよりも、目下今週の更新が楽しみですね!!