シャドーハウス第46話【いきにんぎょう】の感想・ネタバレ注意


いきにんぎょうのつくりかた。
しゃどーはうすのふしぎのひとつがかいめいされたよ。

以下には、シャドーハウスの重大なネタバレがありますので閲覧の際にはお気をつけください。

シャドーハウスの連載は3話分までこちらから読むことが出来ます。
また、最新話はヤングジャンプのアプリで読むことが出来ます。

スポンサーリンク

すす入り珈琲で洗脳状態のエミリコ

「苦~~~!!」という顔をしながら飲んでいた珈琲を
「すごくすごくおいしかったです」なんて言ってしまっているエミリコ。

さらに、ケイト様にラムのことを聞かれても

「でもシャドー家のお役に立つため要らない”生き人形”が処分されるのは仕方ないですよ」と笑顔でさらり。

ヤダーーー。こ、こんなのエミリコじゃない~~!!!
絶対にエミリコが言いそうにないセリフをさらりと言ってしまうエミリコ。
綺麗な紫色の瞳がまだ黒く塗りつぶされています。

ケイト様は、エミリコがまだ元の状態に戻っていないことを確かめる為にわざとラムについて聞いて試しているのでしょうね。

明らかに普段と違うエミリコを見ながら、必ずもとに治すと決意するケイト様。
シャドーハウスの第一話は、エミリコがケイト様の様子を伺いながら、どうやって接していこうと試行錯誤するところから始まりますが、その前のエミリコはきっと今と同じような状態だったんでしょうね。
ケイト様も、エミリコの性格が変わってびっくりされたことでしょう…。

なんでも取っておくタイプのエミリコのことだから、何か部屋にヒントがあるかもしれない!と普段は行かないエミリコの部屋へと降りていくケイト様。

(わたしの大好きなエミリコに…!)

ケイト様がいつものエミリコのことが大好きなの嬉しい。

ちなみに、単行本の2巻や3巻の一番最初のページはエミリコの部屋のテーブルが描かれているのですが、
3巻のほうにはパンちゃんも一緒に描かれているのが可愛いです。

さて。ケイト様はエミリコの部屋で
「水を沢山飲めばすす病が治る」という情報を手に入れられるのでしょうか!?

エミリコの部屋に降りて行ったら、パンちゃん達が動き始めていたら面白いですよねw
ケイト様のすすだからきっと良いこびりつきになりますよ…(そんな訳ないか!)

エミリコのノートは正直上の人に見られたら一発アウトな内容だと思うので、なるべく早めにケイト様に隠してもらいたいところです。

ライアンとドロシーの素顔

ライアンは蒼白三白眼、ドロシーは褐色黒髪、ルージュが唇の端にいくにつれて暈してあるのが印象的でした。あとおっぱいが大きい。
キャラクターの好き嫌いは置いておいて、二人とも!!キャラデザがすっごく素敵ですね!!

二人はすす列車で館の外に出て、険しい山を下ります。
ガタゴトと揺れるすす列車に文句を言うライアンに、ドロシーは「おじい様のすす飲んで寝ちゃえば?」と言いますが、「シャドーには効かねぇっつーの!」と返します。
二人の会話的には冗句を交えた会話ができることがわかりますが、メタ的には改めて『シャドーにはすす珈琲は効かない』という情報を確認された感があります。

物扱いされる子供たち

向かった先は「町」というよりは「村」という印象の集落。
そこかしこにすすの描写があります。
ドロシー曰く、おじい様のすす程ではないにしろ、すすを日常的に吸い込んでいるから村人の扱いはチョロいのだそう。

おじい様のすすだけではなく、すすそのものにそのような効果があることが新しい情報です。

村人たちは、すす炭を心待ちにしているようで、生活の大切な糧になっているようです。
そして村人たちが差し出すのは子供たち。
部屋の中にズラリと並べられた子供たちをライアンとドロシーは品定めしていきます。

蒼白のライアンが
「君は血色がいいな」などと評しているのは少し面白かったです。

選ばれた子供たちにはすす珈琲が振舞われ、すす珈琲で洗脳された子供たちはシャドーハウスへと運ばれていく仕組みです。
親御さんも自分の子供が献上品として選ばれて、これで裕福な暮らしが出来ると喜んでいます。
まさか館では精神まで乗っ取られるか、脱落し一生黒いローブを被って仕事をさせられるとも知らずに。

モーフによって大きさが違う

最後のページでは、モーフが生き人形の周りに集っている様子がありますが、モーフにも大小さまざまな大きさがあるのが分かります。
一匹のモーフが一人のシャドーになるのなら、それなりの大きさがないと難しそうですよね。

それにしても、モーフ自体にはすすを扱うような能力はないのでしょうか。
生き人形を介さないとその能力は目覚めないのでしょうか…気になるところですね。

生き人形の作り方

…というわけで、前回の記事で予想した「生き人形の作り方」
正解は「村の子供たちをすす炭と交換して、連れてきてすす珈琲で洗脳する」でした~!!
なんと、貴族でもなんでもなかった!
普通の村人と、黒い妖精でシャドーは作られていたんですね!
思わず「虚飾」という言葉が思い浮かびましたが、すす能力のある分普通の人間よりもスペックは高いと言ってもよいのでしょうか。

さて、ケイト様がエミリコに話したかったことがいよいよ気になってきます。
これからエドワードも絶対お邪魔虫をしてくるでしょう。

…ケイト様とエミリコはこれからどうなるのが一番幸せなのでしょうか。
二人だけではなく、ほかのシャドーや生き人形も… 一体これからどうなっていくのでしょう。

終わりに&そのほか余談

時間がなくて、箇条書きですみません。

  • ヤンジャンアプリは、0時すぐに更新される漫画をカラーで読めるのが最高だと思う。あと同じようにお金を払って読んでいる人のコメントが見れるのが面白い。違う人の解釈を見れるのも楽しいですよね。
  • シャドーの人格は生き人形との”ふれあい”で形成されるのに、性格が全然違うシャドーがいるのは何故だろう。寧ろ性格が似ているほうが少ない。
  • シャドーにすす珈琲は効かないのに、「不安も消える」と渡されたのは何故だろう。やはり、生き人形操る自信満々→自分も自信満々になるからだろうか。
  • 三巻の表紙について書きたいし話したいんですけど、時間がなくて辛い。ラム&シャーリー様お披露目落ちた事件でしばらく死んでたからなぁ…。
  • ソウマトウ先生のPixiv Fanboxの会員の人、やったね~!!嬉しいね~~!!楽しみだねぇ~!!!!
  • ツイッターでブログ記事をツイートするんですが、その際にシャドーハウスタグをつけるかどうかで迷う。恥ずかしい…でも他のシャドーハウスファンの人の話も聞きたいしさ…迷うけれど…つけますね!!!
  • 皆さん、シャドーハウスが次回はお休みかどうかをどうやって知っているんだろう??僕割と間際までドキハラしながら更新待っているんですけれど笑

来週も(もう今週か!)楽しみですね~!!
ケイト様が危ない目にあいませんように!

↓このボタンは押しても特に意味がないボタンです。
  • やーいwww(0)
  • やーいやーい(0)
  • 読んだよ!(3)
スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク